FIRST ARROW's 工房日記


by f_arrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

成人式

FIRST ARROWS  20th Anniversary Party -ikerutokomade-【いけるところまで】

皆様、弊社20周年イベントにご来場頂きまして本当にありがとうございます‼︎
延べ人数300人の方がいらして下さいました。

本当に凄い盛り上がりでした!全ての方々とご挨拶をさせて頂きたく終始腰が痛くなるほどご挨拶をさせて頂きましたが、演目や時間、タイミング、でご挨拶が出来なかった方申し訳ございません。

ご挨拶して皆様の顔を見ていると本当にこの方々に僕は20年、関わる方によってはもっともっと昔から支えた頂き今立っていられるのだなと、ウルウル来そうなのをこらえながら演目やご挨拶をさせて頂きました。

僕は20年経って今からが本番だと思っています。これからの10年20年を本当に充実させていく為の20年だったと。

ようやくにしてスタート地点に到着した所だと思ってます。

これからも僕らの夢の続きにお付き合いのほど宜しくお願い致します。

皆様と一緒に笑顔で更に高い景色を一段二段と見たいと思っています。

本当に弊社の成人式は僕が一番楽しんでました(笑)皆様と一緒にこんなに大きく遊んで貰えて更にお祝いもして頂き、こんなに幸せな事は人生の中そんなに多くはないと思います。

思い出して感謝してはポロりとしています。

皆様のとても多くのエネルギーを預からせて頂きました‼︎
またそのエネルギーを僕達なりのエネルギーに変換して皆様にお届けします‼︎

駆けつけて下さいました、お客様、ディーラー様、友人、先輩、業界各位様、協賛各社様、運営に関わって下さいました吉岡さん、cay山崎さん、cayスタッフ様、牧野さん、JELADO 後藤さん、JELADO スタッフ、勝矢さん、清水さん、中島さん、まこなべ、しんちゃん、浜、田中くん、黒須さん、大木さん、電撃ネットワークさん、高木里代子さん、チエコさん、帯谷さん、林さん、龍治くん、清吾、秀弥くん、和彦、キムタカ先輩、96ちゃん、小宮さん、弊社スタッフOB、弊社スタッフ、本当にありがとうございました!!
皆様のおかげで素晴らしい成人式を迎える事が出来ました
感謝しても仕切れません。
e0156058_12240589.jpg


e0156058_12240574.jpg




e0156058_12240523.jpg

e0156058_12271688.jpg


e0156058_12263717.jpg



e0156058_12240520.jpg

e0156058_12240602.jpg


e0156058_12240675.jpg

e0156058_12240647.jpg


本当にまだまだやりたいことがやり切れていませんので、皆様この先30周年40周年と弊社を宜しくお願い致します‼︎

本当に素晴らしい時間をありがとうございました。
e0156058_12240607.jpg


FIRST-ARROWS
株式会社エフエーワークショップ
代表取締役 伊藤一也

祝成人
e0156058_12240723.jpg


[PR]
# by f_arrows | 2016-03-01 12:14
こんにちは。長文ですがご一読頂けたら幸いです。

皆様のお力添えで弊社は本日20周年を迎える事が出来ました。

本当に皆様に感謝しても仕切れない思いです。

普段あまり振り返る事の少ない僕ですが、特に大きな飛び級もないまま日々出来る事をコツコツ地道にやって来たら20年経っていましたね。

14歳からの構想を形にしよう(前回のブログを参照下さい)と21歳で高円寺北口の寂れた商店街の中程に3坪(6畳)に起業したわけですが、当時は扉も無くシャッターのみの店舗兼工房に住んでました、風呂も入れずコインシャワーをいかにテクニカルにこなすかお客様が来てここに住んでます、なんて話しになると「どこに寝てるの?」と聞かれ「あなたの立ってる所辺りですよ(笑)」なんて伝えると「あっ!すみません(笑)」なんて話しもしたり本当にあっという間の20年でした。

コツコツとやっては来たものの、やはり人生山あり谷ありの連続でした。
僕の目標とする山があり、その山の八合目に差し掛かったと思えばまだ山の麓だったり頂上かと思えばまだまだ先が見えたりと、途中息切れする事や転んだりつまずいたり、足を取られたり時には、ボーっとしたり七転び八起きトライアンドエラーの繰り返しでしたね。

諦める事を諦める

28歳の頃バイク事故で右足の脛骨解放骨折、肋骨3本骨折、頬骨骨折、肩甲骨骨折、肺挫傷、脾臓損傷しICU集中治療室に入り約1か月半の入院、手術で帰って来れましたが、周りにはとても驚かせてしまったが、仲間にこの時も沢山支えてもらいました。

生かして頂いた命をこの後どう使いどう生きるか。

そこからはこれをずっと考えて生きています。

生かして下さった命なので必死に生きなければ、この命は無かった事にされてしまう、そんな恐怖もありました。

僕の命は半分は僕のものでは無い。

何をして何を返して行くか日々に感謝し謙虚に。

死と向き合い、終わりは必ずある、その一生というのが長い様であり実に短い刹那なものだと何の準備も出来ず終わりを迎えてしまう事だって十二分にあり得るのだ。
それを理解し、一日一日を無駄にせず一日終えて後悔の無い様やれる事をきちんとやり続け、いつ終えても後悔の無い事は無いから出来るだけ少ない後悔で済む生き方をしようと思っている。

とても素晴らしい体験をさせて頂きました、そこから全国行脚もスタートし今から10年前に現在の原宿に移転して来たのですが最初は中々馴染めず流石に流れの早く波の大きな場所に来たので何度も波に飲まれかけ溺れてしまうのかと必死に波をかき分けたものです。

本当苦しかった…起業した時よりしんどかったかも…(笑)

それもとても素晴らしい体験でした!

とにかく全ての経験が肥やしになる!僕はそう思っています。
一度しんどい思いしたハードルは同じ高さでも二度目はハードルに感じない。

全国行脚もタフだなーと感じた時もあったけど、慣れって怖い物で後半は体力精神的に削られるものはほとんど無かった。
なので、これからは世界行脚に!

普段あまり振り返る事が無いのでどうにもまとまらないですが、好きな事だけをしてきた20年でしたが、人間で言えば成人を迎えるわけです。

これからも初心を忘れず後進に多少アドバイスも出来る様に立ち振る舞い、成人らしく発言もして行きたいと思います。

僕はまだ駆け出しのつもりでしたが、周りの方に「若手じゃない!いー加減にしろ!(笑)」と怒られるもので…(笑)

皆様に支えて頂き20年この様な道を歩むことが出来ました、本当にありがとうございます。

モノ創りにより一層精一杯取り組み、皆様のライフスタイルや心の何処かを少しでも豊かに出来るお手伝いをさせて頂けたら幸いです。

来たる2月28日に弊社20周年記念パーティーを開催させて頂きます。

どうか皆様と楽しい時間を過ごさせて頂きたいと思っております。

一人でも多くの方と触れ合い、ご挨拶をしたいと思っておりますので、是非ご来場お願い致します。
e0156058_13212978.jpg

e0156058_13213015.jpg



詳細
FIRST ARROWS  20th Anniversary Party  
-ikerutokomade-【いけるところまで】
日     程・2016 年 2 月28 日 日曜日
時     間・開場:16:00  開演:17:30-22:00     
会     場・青山CAY
              107-0062 東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F
              TEL/03-3498-7840
料      金・前売り¥4500(1D)/当日¥5000(1D)
出      演・LIVE/Inner City Jam Orchestra/chieko beauty

Exhibition match・3〜5試合予定
チャンピオンチーム vs バカ社長チーム
キックボクシング エキシビションマッチ 3分1R 4試合
出場予定選手
飛天かずひこ、後藤龍治、田中秀弥、帯谷信弘、CRAZY 884、西村清吾、後藤洋平、伊藤一也

D                   J ・MASAMI MAKINO

パフォーマンス    ・電撃ネットワーク(仮)/YAGIちゃん
イベント       ・ファーストアローズ ライブ/ピンストライパーシェイキン清水氏 
・ヴィンテージハーレー展示(人気投票あり)
HAMMER SYCLE、Cherry's Company、CUSTOM WORKS ZON、A-SYKS MOTOR WORKS
、 Old Coin Company Spiritus

・唐草実演ジャンケン大会 
FIRST ARROW'S

販      売・FIRST ARROWS
問い合わせ先  ・ファーストアローズ・03-3479-8818
 もし良ければFBイベント参加ポチっと押して下さい!宜しくお願い致します‼︎
https://www.facebook.com/events/606914409456232/

長文お付き合い頂きありがとうございます。

これからも弊社を宜しくお願い致します。
FIRST-ARROWS 
株式会社エフエーワークショップ
代表取締役
伊藤一也

いけるところまで‼︎
e0156058_13213056.jpg


[PR]
# by f_arrows | 2016-02-09 13:18

それも技術のうち!!

ふと、思い立ちブログを書かせて頂きます。
長文ですが一読して頂けたら幸いです。

今日とある工場に伺わせて頂きました。

数年ぶりにお会いした社長に色々お話しをうかがう事が出来たのですが、そこには福建省からの留学生の男の子がそこにいました。

彼の熱心な仕事ぶりに僕は心を打たれました。

聞けば学生をしながらそこの工場でのアルバイト、その後別のアルバイトをして家族に仕送りをしているとの事。

そこだけ聞くだけでもとても感心の持てるステレオタイプの優等生だ。

更にそこの工場では技術を習得する事が出来るのだ、彼の母国に帰ってその仕事を生業にするかは定かでは無いが、社長曰く「今の日本の若者は作業もおっかなびっくり、汚れる仕事には率先して行かず恐る恐る作業をするよ。彼らは"作業の音"を聞いてるだけでわかる。こちらがストレスを感じないくらい物怖じせず積極的にまずやってみよう!の気持ちと作業だから機械が壊れちゃうくらいだから、もっとゆっくりとやってくれよ(笑)」と嬉しそうに話してくれた。

決して全ての日本の若者がそうではないと思うが、彼らは話さなくとも目の前にある作業を黙々とやればいいのでこの作業を選択したのかもしれないが、とても貪欲に作業をこなす。


僕の丁稚の頃を思い出し、目頭が熱くなった。


僕は今はお世話になっているアパレルのメーカー様方のおかげで小綺麗な格好もさせて頂き、好きな乗り物にも乗れている。

しかし、14歳からのビジョンを形にしたいと17歳から高校に通いショップを持つ為には販売を覚えなければならないと、地元のジーンズショップでアルバイトで販売を勉強させて頂き、その後シルバージュエリーを学びに丁稚、深夜からはBARでアルバイト。
当時の1日のスケジュールだ。

高校卒業して丁稚させて頂いてるショップで更に本格的に丁稚に没頭した。
当時は本当にお金が無かったので、朝から深夜まで技術習得に費やし食事も肉屋の1個10円のポテトフライを10個食べては胃がもたれ悶絶したり、お湯を入れた途端長いお客様が来店しカップ焼きそばの湯切り不要なくらいお湯が無かったり、ジーンズのお尻に穴が開きパンツが出てるが、到底買うお金もない。

そんな極貧生活も起業し数年までは更に加速度を増し壮絶な物があった。

ただ僕には誰にも負けない夢と思いがあった。

絶対は絶対!!何としてでも世界の人々に僕の創ったモノを見てもらい何かしらの感動を与えたい!!

人三倍なんて当たり前!

そんな思いでまだ見ぬ光を模索しながら日々奮闘していた。

食えないだろうと差し入れを頂き
その時もとても多くの人に支えて頂いた感謝の気持ちは今だ、一生忘れない。


昨今、日本では物が勝手に出来上がると軽視して考えている人も多く見受ける。

中には考えも及ばない環境に身を置く人もいるだろう。

モノという物質は必ず人の頭で考え、手や機械、はたまたコンピュータを駆使した技術で生み出されるものがほとんどだ。

そこには大切な技術というものが必ず存在する。

その技術というものは手間と呼ばれたりもする、方法は聞けるが身に付ける技術はお金では売ってももらえない。
今では技術を教える学校なども存在するが、自分でその技術に向き合い途方も無い時間を費やして身に付けるしか方法が無い。

技術を習得する者は殆んど全員と言って良いほど限られた寿命の中の多くの時間を技術習得という事に投資している。

すなわち技術は財産でありその人そのものなのだ。

その技術者に工賃を負けてくれ、手間賃を無くしてよ。

僕らも含め彼らもただモノを売ってる訳では無い、手間こそが生命なのだ。

ゆえに手間を負けろとはその人の大切な寿命と生命を削れ!と言っている事と同じである。

今世界中にあるモノは人が豊かになる為に創り出したテクノロジーそのものである。
誰かが創ったでは無い、貴方の隣の人かもしれない。

本来そこまで近いところにある技術、戦後の高度成長期の先輩方がとてつも無い情熱と時間を費やして築き上げてたこの日本。

つらい戦争があり負けずに戦後世界でトップに昇りつめたこの技術。

これを日本の財産と僕は思う。
先輩方の途方も無い努力というアドバンテージの元、僕らの今の時代がある。

その技術は世界中から引く手数多、海外からの技術習得希望者も後をたたない、どんどん日本の技術が世界中に流出し世界中が豊かになるのはとても素晴らしい事だと思うが、さてどうだろう…いまどこの工場も後継者がいないのだ。
この日本の技術を日本人が繋がずしてどうするんだ?

何かを得る為には何かしらの犠牲は伴う。

人間積載量が決まっている。

今置かれている生活リズムの中でこの様なスポ根ものヨロシクなガッツとは無縁に効率良く生きて行けば「頑張る」なんて作業や精神も必要としない世の中かもしれないが、それで戦後繋いで盛り上げて下さった先輩方に申し訳が立つのであろうか?

もちろん特別な生活を約束されてる人がいるが、ほとんど誰しもイキナリ格好良く仕事したり生活なんて出来ない。

弊社のスタッフも日々奮闘している、彼らはそんじょそこいらの事ではへこたれない。

そこには今の時代日本人が忘れかけてる思いとガッツがこの空間には存在する。


目に入るモノが「誰かがどんな風に創ったんだろか?」そんな事を考えてもう少し日本の技術に感心を持って貰えたらモノを創った人は嬉しいと思います。

長文に最後までお付き合い頂きありがとうございます。
e0156058_18534463.jpg


それも技術のうち!!
さぁ、今日も頑張るぞ!!

e0156058_18534473.jpg


[PR]
# by f_arrows | 2016-01-21 18:52
新年明けましておめでとうございます。

今日から仕事始めの方も多いかと思います。

昨年は皆様にご愛顧頂き大変お世話になりました。

スタッフ一同一丸となり本年も更なる飛躍の為に良い作品作りそして良いブランド創りに取り組んで参りますので、

本年も従来同様のお引き立てを賜ります様、皆様からのご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

さて、今年も二日より営業を開始し恒例の原宿の氏神様の隠田神社にスタッフ全員でご挨拶に行きました!
e0156058_20295503.jpg

e0156058_20295592.jpg



初売りも今年もおかげさまで大盛況でございます。
e0156058_20295523.jpg


節目の20周年を迎える今年は更に飛躍をする年にして参りますので、


皆様本年もどうぞ宜しくお願い致します。
e0156058_20295565.jpg




[PR]
# by f_arrows | 2016-01-05 20:26

全国行脚を終えて。

こんにちは、久しぶりのブログです。

長文ですが、何卒一読して頂けたら嬉しいです。

さて、今期の全国各地のディーラー様に新作のご提案をさせて頂く全国行脚が終わりました。
実は今回の全国行脚で新作を持って車で日本一周を回るスタイルを終了させて頂きました。

変わらず直接伺うSHOPもあると思いますが、これからの新作のご提案は展示会と内見会形式に切り替えさせて頂きます。

全国行脚を始めて10年以上が経ちましたが、最初の頃は新規ディーラー様開拓での旅から始まり、それからご契約を頂きましたディーラー様に新作のご提案をさせて頂く様になりました。

その頃はまだお世話になっていたディーラー様も多くなく、地域ごとでの何セットかに分けた行脚でした。
そこから徐々にご契約頂くディーラー様の軒数も増えて、いつの間にか点が線となり線が円になり日本一周をするスタイルになりました。

それからお陰様で今では世界でもディーラー様に支えて頂く事が出来ました。

スケジュール的に毎回が全てのディーラー様に伺えなくなってしまい、エンドユーザー様、ディーラー様にご迷惑をおかけした事もありました。

思えば、嬉しい楽しいはずの旅が時には辛く泣いた日もありました。
天気と同じようで、快晴ばかりではなく雨や嵐、雪や雹も、はたまたこの上ない最高の気候でhappyな日もとても多くタイミングがドンピシャで何度か桜前線と共に全国旅をした事もありましたね。

僕にとってこの全国行脚は全国各地でエンドユーザー様に会いお話しをコミュニケーションを取りディーラー様の御用を伺う事が僕のモチベーションであり何よりの最高楽しみでした!


とは言え旅が大好きな僕は、イベントなども含めこれからも全国、世界中へ僕達の創ったアイテムと旅をし続けます!!

全国各地ディーラー様、エンドユーザー様、お会いし関わって下さいました全ての皆様、本当にありがとうございます。
皆様のご支援を頂き、弊社は来年20周年を迎える事が出来ます。

皆様に頂きましたエネルギーを形を変えてフィードバックさせて頂きますので、僕達の【思いっきりの情熱】を受け止めて下さい!!
e0156058_15271258.jpg



全国行脚最高!!世界行脚へ!!
e0156058_13435743.jpg



[PR]
# by f_arrows | 2015-11-24 15:24